鉄分100%~壁面鉄道建設記~ 壁面鉄道の建設運営および新線建設のコンサルタント業?

<<  2010年 8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最近の記事
2010-夏休みの画…
08/24 10:52
2010-夏休みの画…
08/24 09:23
2010-夏休みの画…
08/24 09:06
「さかな」と「カシオ…
07/13 00:45
皆さん!ご注意!月曜…
06/09 13:58
最近のコメント
最近けっこう流行っ…
岡村 05/16 02:24
突然の書き込み失礼…
最近の流行 05/12 01:59
女性が自己主張をしや…
女の性欲 05/11 13:57
今流行のボーイズラブ…
ボーイズラブ 05/10 13:06
まったく新しい即逢い…
即逢い 05/08 13:45
最近のトラックバック

塗装は印象を左右する。という常識。

 以前、ご紹介いたしました浅田次郎原作『地下鉄(メトロ)に乗って』が映画化され、近日公開となります。
 映画化に当っては「東京メトロ」がバックアップし、昭和2年以来(銀座線開業)はじめての鉄道車両を使用しての撮影だそうだ。

 撮影に使用した車両は東西線用の5000系にラッピングした、偽300系
 
 この写真(リンク参照)を見ての通り、コレが似合うとか似合わないとかは別にして、塗装はデザインの一部だと痛感!またもや壁鉄のカラーリングの迷路に迷い込んでしまう!のであった。

浅田次郎 | 投稿者 Jパパ 10:39 | コメント(2)| トラックバック(0)

浅田次郎と言えば…。

 浅田次郎と云えば、『鉄道員(ぽっぽや)』を思う方も多いでしょう。映画化もされ、「泣かせ屋、浅田次郎」の本領発揮!と言えるでしょう。 
 Jパパのご多分に漏れず、この『鉄道員(ぽっぽや)』から「浅田ワールド」に入りました。
 さて、『鉄道員(ぽっぽや)』もおすすめ作品なのですが…。
続きはこちら
浅田次郎 | 投稿者 Jパパ 10:13 | コメント(0)| トラックバック(0)
ホビダス[趣味の総合サイト]