鉄分100%~壁面鉄道建設記~ 壁面鉄道の建設運営および新線建設のコンサルタント業?

<<  2010年 8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最近の記事
2010-夏休みの画…
08/24 10:52
2010-夏休みの画…
08/24 09:23
2010-夏休みの画…
08/24 09:06
「さかな」と「カシオ…
07/13 00:45
皆さん!ご注意!月曜…
06/09 13:58
最近のコメント
最近けっこう流行っ…
岡村 05/16 02:24
突然の書き込み失礼…
最近の流行 05/12 01:59
女性が自己主張をしや…
女の性欲 05/11 13:57
今流行のボーイズラブ…
ボーイズラブ 05/10 13:06
まったく新しい即逢い…
即逢い 05/08 13:45
最近のトラックバック

壁面鉄道!今年もがんばるぞ!

今年もがんばる…と毎年言っているが、なかなか成果が見えない壁面鉄道ですが…。
過去の作品をアーカイブス(!)というわけではありませんが、『YAHOO!フォト』に整理してみました。(メモリーカードの整理を兼ね。YAHOO!さん!ヨロピコ)



【YAHOO!フォトにリンク!】

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村にリンク!
技工長作業日報 | 投稿者 Jパパ 12:12 | コメント(2)| トラックバック(0)

KATOのDE10(旧製品)を汚してみた!

先日KATOからDE10が新設計で再発売されましたが、25年ほど前に発売されていた旧製品が今回のネタです。
エナメル塗料を溶剤で薄めたものを綿棒でトントンし、キャブの天井とファン周辺はエアブラシで軽く吹きました。


エナメル塗料を使用すると元々の塗装を犯すことなくやり直しができるので、ストレスなく楽しめます。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村ランキング参加中です。
技工長作業日報 | 投稿者 Jパパ 14:52 | コメント(0)| トラックバック(0)

三十年選手のEF651000を更新改造する

その昔、どのご家庭にも必ず一両はあったと云う『KATO製のEF651000』ですが、当然我が家にもございます。


パンタはもげ落ち、ナンバーは削り落ち、動輪のトラクションタイヤはちぎれ落ち…と散々です。

しかし、今回偽12系の牽引機として大抜擢されることとなり、さらに休み明けに行われるという運転会のお誘い!
当工場はフル稼働!技工長の激が飛び!若い技工さんのおでこには玉のような汗が…!

約五時間!昼食ヌキで完成しました!


使用パーツは、『EF651000 赤№プレート(028078)』『EF651000 手すり(Z03-2066)』『トラクションタイヤφ6×1mm(Z01A4019)』『直流用下枠交差形パンタグラフPS22(11-403)』を使用しました。
参考資料は『RM MODELS 165号(2009-5)』『同誌169号(2009-9)』です。


屋上機器や前頭部のクリーム部、側面のクリームライン、台車、動輪は頑張って塗りました!

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村ランキング参加中!クリックしていただけますと助かります。
技工長作業日報 | 投稿者 Jパパ 16:53 | コメント(0)| トラックバック(0)

KATOキハ52塗替 5《完成!》

さて…いつもどきどきのマスキングオフの瞬間です。


マッ!少々の破綻がございますが、当工場のクリオチィイはこんなもんです。
    色合いはナカナカでない…でしょうか?
ご依頼主氏もご満足のようでホッとしました。
呑みパパさま重ね重ね画像提供ベリーサンクス!《完》


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村ランキング参加中です!クリックお願い!!
技工長作業日報 | 投稿者 Jパパ 00:45 | コメント(1)| トラックバック(0)

KATOキハ52塗替 4

さてセールカラーも乾燥しましたので、マスキングの後、青15号を吹きましょう!

実車の青色は青3号と呼ばれる色ですが、前回から大活躍のGMカタログ1984年版によりますと…《腰板の「青3号」は鉄道カラー07青15号で代用して大差ないと思います。…》とございます。

ここは迷わず【青15号】で行きます!


前面のマスキングで鮮やかにキメたいのは、貫通ドアの両側のR部です!
今回はマスキングテープをカッティングマットに貼り、2mmポンチで穴を開け、その1/4のRから下方と横方にカッターを入れたものを使用しました。(この説明で御理解いただけるか甚だ不安ですが…)

この塗装が終了すれば、組み立て⇒引き渡しとなります。

呑みパパさま!実車資料画像ありがとうございました!参考にさせていただきました!

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村ランキング参加中!暑い毎日!アツいクリック!よろしく!
技工長作業日報 | 投稿者 Jパパ 12:55 | コメント(0)| トラックバック(0)

KATOキハ52塗替 3

むかしむかしのKATO製キハ20系統には青・黄褐色のツートンが販売されておりました。しかし黄褐色の表現がクリーム系統になってしまい【スカ色のキハ20】って感じでした。

時は変わって平成…。
大糸線のキハ52のリバイバルカラーにより、黄褐色はクリームではないのがバレテしまいましたとさ。

さて…『黄褐色2号』と呼ばれるこの色、なにが近似色なのでしょう。
途方に暮れているある日、これまた「むかしむかし」のGMのカタログ(1984年版)に【国鉄気動車の塗色について】なる小特集を発見!
《…プラカラーで云うなら、窓まわりの「黄カッ色2号」レベル44タン(新製時)、又はレベル45セールカラー(退色した状態)あたりが近く…》とあります。レベルカラーとは何とも懐かしい響きです。今の『Mrカラー』です。詳しくはググって下さい。


Mrカラー45セールカラーを使用しました。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村ランキング参加中です!クリックヨロシクお願いします!

技工長作業日報 | 投稿者 Jパパ 21:58 | コメント(0)| トラックバック(0)

KATOキハ52塗替 2

よそ様のIPA漬けとわが工場のそれのクオリティの格差に愕然!してます。
しかしクヨクヨしても始まらないので、サフを噴いて無かったことにしましょう。


すっかり『無かったこと』になりました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村ランキングに参加中です。クリックお願いしまぁす!
技工長作業日報 | 投稿者 Jパパ 00:14 | コメント(2)| トラックバック(0)

KATOキハ52塗替 1

KATO製のキハ52(T車、首都圏色)を青とクリーム(くすんだ)のツートンカラーに塗り替えたいと思います。

まずは分解して(ボディの床下部を広げながらシャーシを引抜きます)、ボディのみをIPA(自動車用水抜き剤)に漬込みます。
皆さんのブログなどを参考にさせて頂くと、KATO製品の塗装は強靭であるらしい。
わが工場で以前、IPA漬けでボディ破損事故を発生させたことがあり、慎重にならざるを得ません。
約二日間日当たりの良い窓際で漬け、様子見でブラッシングしてみました。

完全には除去できませんでしたが、問題ないでしょう…。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村ランキング参加中!クリックお願いいたします
技工長作業日報 | 投稿者 Jパパ 05:03 | コメント(0)| トラックバック(0)

物欲は爆発した…?~アキバにて。

レイアウトがひと段落するまでは、車両製作を封印しようと決意していたのだが、『チョット』アキバに行ってしまったら…というよくあるハナシです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ クリックしていただきますと、ランキングに反映され私のやる気が盛り上がります。『クリックヨロシク!』

続きはこちら
技工長作業日報 | 投稿者 Jパパ 12:26 | コメント(0)| トラックバック(0)

【Bトレ】にウ・ワ・キ!

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ 鉄道趣味人のブログが見放題! クリックで入村!

Bトレのディフォルメ具合が好きになれなくて(私個人の感情で否定するわけではございません)、手を出していなかったのですが…。
渋い車種選択に『負けて』しまいました。

続きはこちら
技工長作業日報 | 投稿者 Jパパ 13:42 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日は!コレに決めたっ!

今日はなんだか「コレ」な気分!
会社帰りにスーパーに立ち寄り購入!

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 鉄道ブログへ 励みになるのでクリックして!ちょ~だい!

続きはこちら
技工長作業日報 | 投稿者 Jパパ 23:24 | コメント(1)| トラックバック(0)

営団丸ノ内線からコンバート③

『ダサ田舎くっさ~い!お顔』発見!

筑波鉄道キハ511!

 その名を!『筑波鉄道キハ511』です。(画像はネコ・パブリッシング刊【復刻版】私鉄の車両8 関東鉄道 P72より)元々、江若(コウジャク)鉄道のS38年新製車。必要以上のライトケースは新造当時からのモノらしい!なんてセンス!良い意味で…。


「工作力がともわなナイ?」 続きはこちら
技工長作業日報 | 投稿者 Jパパ 12:22 | コメント(0)| トラックバック(0)

営団丸ノ内線からコンバート②

さて側面は15メートル級にシェイプアップさせたが、前面はどうしたモノか…。キット付属のお顔のママでは『払い下げ指数』が高すぎなので、ヘッドライトと方向幕機を撤去しました(とりあえず)。

『車両は顔が命!』続きはこちら
技工長作業日報 | 投稿者 Jパパ 09:16 | コメント(0)| トラックバック(0)

営団丸ノ内線からコンバート①

 以前RMMにおまけでありました『営団丸ノ内線400・500(300)形キット』ですが、皆さん作りました?
 「いつの話?」と耳を疑う方もいらっしゃるでしょうが…。

メトロに乗って!

「またイタズラ?」続きはこちら
技工長作業日報 | 投稿者 Jパパ 09:21 | コメント(0)| トラックバック(0)

KATO『キハ25』導入!

 中古のキハ25(KATO製、旧製品M車)が 某京堂の中古コーナーに「980円」で転がっておりました。
 部品取りでも良いか…とレジへ。走行運転を依頼すると「…」不動。店員氏が表示されていなかったことを申し訳なさそうにしているコトを良いことに、「値引き交渉!の後、500円で妥結」致しました。

「懐かしいモールド!」続きはこちら
技工長作業日報 | 投稿者 Jパパ 13:26 | コメント(0)| トラックバック(0)
ホビダス[趣味の総合サイト]